異世界でクエいろいろ3(エルディカスティス・猫耳と尻尾の男)

コンビニでGREEN BOSSを見た瞬間マーター挿しだなと考えたSignioですこんにちは。

■グリーン:マーターカードを靴に挿した時の名前。缶コーヒーは靴なのか。

今日の記事は一昨日の記事と平行してやっていたクエです。結構こなせるものですね。

知恵の指輪をクリアした後に駐屯地をうろうろしていたらサファ族の大使っぽい人に会い、何故か首都に招待されることになったのですが、こういうものには権謀術数がつきもので。
例の傭兵司令官の書類をばらまいた事件の時に書類を破棄しようとした犯人。(結局は実際に破棄されてしまったのを参謀の根性と記憶力で復元しているのですが)、その件で隣室にこっそり呼ばれました。

que_nekomimi.jpg
犯人はヒュッケさん?と一瞬思いました


que_nekomimi2.jpg
(本音)趣味と実益に決まっているじゃないですか。Def危険だけど。


■ヒュッケの黒い尻尾・黒い猫耳:アクセサリー。セット装備。足してCri+10、Flee+10、攻撃速度+3%、クリティカルダメージ+20%、Def-50%。尻尾は残念ながらキャラアイコンには表示されないが猫耳は動くので大人気。

エルディカスティスに行くついでに手がかりを探すことになりました。

しかし招待してくれた割に、迎えが来るわけでも転送してくれるわけでもなく自分で向かうんですけどね。ハワイで結婚式するからいらっしゃい飛行機代自分でね、みたいなものでしょうか。2chのまとめサイトに載るレベルです。

とりあえずマヌクへ。

que_nekomimi3.jpg

ググるとヨトゥンヘイムは北欧神話で巨人の国の名前らしい。ミッドガルド(人間の国)とアスガルド(神の国)の中間にあるそうな。

que_nekomimi4.jpg
まさかの三銃士


que_nekomimi5.jpg
ここにも料理に燃えるコックがいました。それはいいけどオレの下敷きになっているのは何の動物の毛皮?


マルクからエルディカスティスに行くにはカミダルトンネルという、スカラバ(虫らしい)いっぱいのトンネルを通過する必要があります。
ちなみに、トンネルに入る前に知恵の指輪は装備しておいた方が良いです。よほど余裕がない限り、時にソロは。

スカラバって何でしょうか。スカラベの親戚?フンコロガシ?とりあえず強くてリンク性質で一部アクティブなので、珊瑚礁のレッドエルマなんかよりも断然危険だと思われます。Atk倍くらいだし。
エクシードでスルー(文字通り通過)。
トンネルを抜けるといきなりエルディカスティスの前に出ます。しかしすぐ近くにでかい蜘蛛がいたりするので注意!首都の前だというのに虫多いです。ここで指輪を装備していないと、あっという間に蜘蛛に食い殺されかねません。

que_nekomimi6.jpg
招待されていないと通れない門。知恵の指輪を装備する必要もあります。


que_nekomimi7.jpg
ブルーメヴァルト(エルディカスティスの中枢)。下に降りても今のところ何もありません


que_nekomimi8.jpg
何故かここで冒険者登録をすることに。あれ、オレ招待されてきたんだよな?


que_nekomimi8-2.jpg
こういうのが欲しかった! ミッドガルドにもこういうのあればなあ


■エルディカスティスの光:アクセサリー。装備すると「エルディカスティスへの帰還」というSP消費0のスキルが使えるようになる。たぶんどこからでもテレポートできるので便利。ただしスキル詠唱中に攻撃されると中断される。フェンカード挿していれば大丈夫かも。

これでここを拠点として狩りやクエストをする準備完了。
とりあえず、まずは猫耳の情報収集です。
坂を上がった裏通りあたりにある酒場(には見えない)に入ると、奇妙なバーテンがいました。

que_nekomimi9.jpg
むしろ毒を作る方が得意そうだけど


que_nekomimi10.jpg
若すぎでしょう。だから、この世界のアサシンってどういう役割なんですか?


que_nekomimi11.jpg
que_nekomimi12.jpg
que_nekomimi13.jpg
que_nekomimi14.jpg
その割にバーテン職を楽しんでいる感のあるシャイ。エプロン似合いますね


彼は猫耳の人物のことを知らないようなので、街の中で聞き込みです。

que_nekomimi15.jpg
ダクトだとしても文明発達していますね。エレベーターもあります


que_nekomimi16.jpg
オレは猫さんをモフりたいです! ところでアハト様って誰ですか


皆が皆、二言目にはアハト様と言い出して陶然としています。アイドル信者っぽくて怖い。

que_nekomimi17.jpg
この人は例外。一緒にマラン島で新鮮な実集めでもしませんか?


戻るとシャイが毒薬製造スキルを駆使していました。

que_nekomimi18.jpg
本人はパイだと言い張りましたがそれは食べ物ではないと思います


どうしてアサ系って天才的に毒薬製造が得意な人が多いんでしょうか。料理と称して。
それプロンテラで売るといいのに。ヤシの実並みでしたよ、今の。LODよりも攻撃力高いですよ。

シャイは今度は猫の手サービスの一人ビケイを紹介してくれます。

que_nekomimi19.jpg
だからそれは飲み物じゃない


que_nekomimi20.jpg
que_nekomimi21.jpg
シャイさん、過去に一体何をしたんですか


ビケイ曰く、皆のアイドル・アハト様はこの国の大臣だそうです。南方の「亀裂」で倒れているところを発見されたこの人、記憶喪失のエイリアンだそうですが、そのカリスマ性と美貌であっという間にのし上がり、しかし敵はおらず皆夢中になっているらしい。
聞けば聞くほど不審な人なんですが、アハトという人、何故かビケイ達獣人には獣人に見えるのだとか。
そのアハトと会っていたのが、例の猫耳犯人らしい。

que_nekomimi22.jpg
なんかこのクエスト、ミステリ小説っぽい。タイトルは『探偵は酒場にいる』で。


探偵の命令で、アハトが発見された現場に向かいます。
センチピードとドロメデスがうじゃうじゃいます。

■センチピード:紫色のトゲトゲなでかい毛虫。もちろんアクティブ。
■ドロメデス:白い本体に宝石を飾り付けたようなおしゃれで巨大な蜘蛛。もちろんアクティブ。


去年実装された「時の通路」(狭間と駐屯地をつなぐ通路。あちこちに繋がっていて便利。サラの記憶もここから)は現場直通です。でもせっかくなので、エルディカスティスからカミダル山麓まで地上を行ってみることにしました。
もちろんクローキングエクシードですが。

いや、街を出た時にドロメデス一体を倒してみたんですよ、近くに他のmobいないのを見計らって、水系なので風カタで。しかしhitぎりぎりだわ硬いわ攻撃力高いわ、たまたま近くにいた修羅さんが気の毒そうに支援くれましたが(ありがとうございます!)、一体倒すだけでHPもSPも1/6くらい減りました。6回戦えばひんやりしたカミダルの雪を味わうことになる勘定ですねわかります! 1匹しかいない時の方が珍しいのに。

que_nekomimi36.jpg
たまたま蜘蛛がいない時。センチピードがもぞもぞもぞもぞしていました


証拠物件を拾える場所はいくつもありますが、カミダル山麓02の南東、つまりエルディカスティスから一番遠い地点に集まっています。
もちろん距離が長いのでハエも使い、証拠物件を握って脱兎。

■ハエなどでテレポートした直後は4秒ほど敵に気づかれない(攻撃されない)

que_nekomimi23.jpg
逃げるのにも便利なエルディカスティスの光


シャイと相談し、大臣突撃インタビューにGO。
しかしそう簡単には会わせてくれません。

que_nekomimi24.jpg
そういえば最高指揮官ってどういう人なんだろうか。アハトをたいそう気に入っているようですが。


アハトに会うには、「サファ族貢献の証」というアイテムが必要です。
これはエルディカスティス内で受けられるミニクエストで入手可能。ちなみにこのクエはmob退治かアイテム収集で、一日6件まで、翌日キャンセル可能。出来そうなものだけやればいい便利ルールです。
他にも入手できるクエは色々あるようですが、手近なものをいくつか片付けました。
※倉庫代が高いので、セーブポイントに戻ってアイテムを集め、エルディカスティスの光で戻ると安上がり。

さて、例のアハト様とやらの執務室に突撃です。

que_nekomimi25.jpg
女の子……?


いや、このゲーム内において幼女でもないのに胸がない女の子はいただろうか。(反語)
不躾な視線のまましばらく考えましたが、エイリアンだから雌雄ないのかも、という結論に落ち着きました。
アカデミーに男の娘もいたけどネコリン様の方がオレは気になるし、どうでもいいや。

que_nekomimi26.jpg
女の子かどうかは不明ですが女王様気質です。洗脳されそうになりましたので慌てて演技


que_nekomimi27.jpg
どん引きされた


que_nekomimi28.jpg

さて、女王様からの指令は「亀裂の証拠物件を隠滅しろ」でした。

que_nekomimi29.jpg
おつきの人。よく見ると尻尾があるらしい。人面猫には興味ありません


que_nekomimi30.jpg
que_nekomimi31.jpg
que_nekomimi32.jpg
それぞれ11個ずつ取ってきます。シャイさんならこれで何か料理(と称するもの)が作れるかもしれない


que_nekomimi33.jpg
今度は時の通路を通っていきました。この画面の左側には蜘蛛がウヨウヨしています


エクシードは超・便利ですが、その分SP消費が激しいです。
証拠物件はこのポータルのすぐ近くに集中しているのですが、11個×3種類集めるまでに二度戻りました。気分は深海に潜る海女さんですが、酸欠ギリギリまで粘っても怖いし。

戻ってそれらを10個×3種類チェシャーに渡すとようやく解放されます。

que_nekomimi34.jpg
アハトの暗示にかからない人もいるようです


que_nekomimi35.jpg
シャイ「様」なんだ、ふーん 何があった……


駐屯地に帰って、残りの証拠物件と共に報告するとクエ完了。
しばらく羽根でものばすか、ミッドガルドに帰って……あれ、そんなこと考えていたのに今おたま握っている人いたなあ。
と考えつつ外に出ると、不審者に遭遇しました。

que_nekomimi37.jpg
誰? それとも作画担当が違うと別人に見えるんでしょうか


いかにも「次巻に続く!」な雰囲気で『探偵は酒場にいる』は終わるのでした。(続かない)


ところで、おたまって何に使うんでしょうか、酒場で。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Signio

Author:Signio
ブレイザブリク生息。攻撃力と技術の低さには自信があるスイッチ・ギロチン。しぐにょんと呼ばれることが多いです。

topic
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タグcloud
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
RO著作物について
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.