たまにはこんなぽみせもある

寒い日はなんだか湾さん(ワンダラー)が気の毒になるSignioですこんにちは。寒くないんでしょうか。KIAI?

今日もたまったスクショの整理がてら、日付を遡って書いてます。
これ書かないつもりだったんですが、前日以前の日付で投稿すると新着にならないみたいだし、月またいでいるし、読む人少なそうだと思って。

末っ子Rigr(リグ)。ブラックスミス。ウエポンパーフェクションやハンマーフォールが楽しくて、伊豆でどかんどかんしていたらオーラになりました。(いや経験値の大半は森臨時で鍛えて頂いたんですけどね)

140928_rig.jpg
(経験値がうまい)イカをもぐもぐする珍しいうさぎでした


転生前にイベントスキルをついでに取っておきました。
他鯖から来たばかりの方には珍しがられますが、ぽみせなどで急成長することが多い鰤では、未転生一次で取れるスキルも転生後に取ることが多いです。取ってる時間がなかなかないので。


グリードがやりたかった為にこの職を選んだといっても過言ではない!


■グリード:ブラックスミススキル。自分の周囲2セル以内の取得権のあるドロップ(一定時間が経過して取得優先がなくなったものも含め)をすべて回収できる。他のBSのグリードと重複すると打ち消し。

末子「え、俺ってそういう扱いなんだ、知ってたけど」
六男「オレも金策用だった……筈……」
末子「その割に兄ちゃん影薄いね」
六男「影葱なのにな!」
末子「影とってネギって呼んでいい?」
六男「レベルダウンかっ」


ASS型の六男ウルが実戦で金策に駆け回れるようになるにはあとINTどれくらい必要だか。
末っ子が精錬できるようになったらカンカンもするつもりですが(製造は予定ないけど精錬だけ)少なくともクホグレンと同等にならないと。
それは未来の予定として、とりあえずめでたく転生。

140928_rig-3.jpg
まだマーチャイトハイなままの次男と同じ服に。


で、ぽみせ臨時を見つけて入り込んだのは良いのですが……時間帯が遅めだったせいか、なかなか人が上限に達しません。必須要員の支援と魔法担当がなかなか揃わないまま、オレに出来ること=ぽりん叩きをしつつPTの皆様とたまに会話していたら、

140928_rig-6.jpg
これだと判りづらいだろうけど、シで始まる人=PTLでした。


臨時立てた人がいきなり遁走。
残されたのは中途半端にレベルが上がったメンバー。こうなると他のぽみせにもなかなか入りづらい。というか難しいかも。
保護者役がいないような気がするけどとは思っていましたが、本当にいなかった。

※ちなみに、この遁走した人らしい人はまだ時々プロ南でぽみせ立てています。髪型が一緒で名前の系統も似ているので。LV20まで半端に上げてどうするのか判らないけど……愉快犯?
なので、最初にチャットに入って何かおかしいと感じたら注意した方がいいかもしれません。看板に募集職が書いていない場合も。

■保護者:主にAB。支援と釣り担当。この方に抱えて貰ったmobをぴよぴよ達が叩くわけです。いつも感謝です。

しかし不幸中の幸いというか、PTL押しつけられた方(ヴで始まる人です)がリーダーシップのある人だったのと、残された被害者の会が協調性のあったのと(この直後にまた愉快犯らしい人が臨時立てていたので、なにくそという意識がことさらに団結力を強めたような気がします)残されたメンバーの中に保護者役が出来るAB持ちの方がいて、じゃあ今回は育成する側をやりますよ、と申し出て下さいまして……

140928_rig-4.jpg
その後は順調に進みサクサク育ちました


140928_rig-5.jpg
なんとニヨルドの宴つき。SW担当のWLまで。保護者の皆様本当にありがとうございました


■ニヨルドの宴:バード系+ダンサー系の合奏スキル。9×9範囲内でmobを倒すと経験値増加。LV5でなんと+80%。

どうなるかと危ぶまれたぽみせでしたが、良い経験になりました。いい人達にも恵まれたし。
この回で保護者側になって下さったアコさん、今頃は立派なABになっているでしょうか。皆様またどこかでお会いしたらよろしくです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Signio

Author:Signio
ブレイザブリク生息。攻撃力と技術の低さには自信があるスイッチ・ギロチン。しぐにょんと呼ばれることが多いです。

topic
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タグcloud
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
RO著作物について
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.